ENJOYMENTごちそうを楽しむために

想食系幹事日記 vol.3

先日、石川県の穴水に牡蠣を食べに行ってきました。

牡蠣フライなど、調理された牡蠣を食べたことは何度もあったのですが、生の牡蠣をその場で焼いて食べるのは初めての経験でした!

焼いていると、自然に殻が少し開いてきて、食べ頃と分かります。殻はナイフを使って開くのですが、なかなか割ることができなっかったりと、慣れるまでは少し時間がかかってしまいました。

それでも何度か挑戦するうちにコツが掴め、旬の牡蠣をお腹いっぱいいただきました!

海水の塩味が程よく効いているので、何もつけずにそのままで、牡蠣本来の旨みを堪能できました。

普段あまり“旬”の食材を口にしたり、食材ごとの旬を意識することは少ないのですが、今回、新鮮な海の幸をいただいたことで、改めて旬の食材の素晴らしさを実感しました。

これをきっかけに、今後はできるだけ旬の味覚を味わい、スーパーに並んでいる食材の旬を調べるなど、旬を意識していこうと思います!

ごち会コース掲載店舗でも旬の食材を使ったお料理を出してくださるお店がたくさんあります!

美味しく楽しく、「旬」を味わいましょう!

なな

ENJOYMENT一覧はこちら